虚空の旅人 上橋菜穂子(感想)

綾瀬はるかのドラマが待ち遠しいシリーズの第4弾ですわーい(嬉しい顔)

綾瀬はるか演じる主人公バルサの物語と思っていたら、この巻では第1話の登場していた皇太子チャグムが主役で、バルサはこの巻では活躍しませんでした。。。登場すらしないです。

でも面白かったグッド(上向き矢印)

このシリーズは児童文学でファンタージーですが登場人物の成長や様々な人生模様が描かれていてすごく面白いのでオススメです。

早くドラマが始まらないかと〜期待してますが、壮大なファンタジードラマだけに不安もあります。

でも楽しみるんるん





posted by totosi at 2015年03月29日18:35
| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。