USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? 森岡毅(感想)

この本は何気なく購入しましたが、予想外に良かったです。

USJには何度か行ったこともあるし、映画好きのにとっては貴重なテーマパークでもあり好きでした。

ところがこのところ、映画意外に色々と取り入れて残念に思っていたのですが、この本を読んで理由がわかり納得でき、ますますUSJが好きになりましたわーい(嬉しい顔)

今はまた行きたいという思い出いっぱいです。

本の内容はUSJの集客アップについてですが、前半はその物語は語られ、後半では手法が解説されていて非常の面白く読みやすかったです。

作者の森岡毅さんがいかにエンターティメントにこだわっているのがわかるような内容と構成です。

簡単に集客アップされているのではなく、すごい努力と工夫がされているのがわかります。

とにかく諦めずに目標に向かってアイデアを考え続ける姿勢が大事なのだとわかりました。

これは、頭では分かっていることですが、いざ自分のこととなると途中で妥協したり諦めたりしがちですが、そんな時はこの物語を思い出したいと思います。





posted by totosi at 2014年11月05日05:48
| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。