大資産家になるためのアジア副業マニュアル 100万円から実現できる人生改革 澤木恒則

「大資産家になるためのアジア副業マニュアル」ということでアジア進出についての本です。

大資産家になれるかどうかは別としても、アジアがこんなに変わってきているのかと気づかされる内容でしたわーい(嬉しい顔)

そしてアジア諸国でたくさんのビジネスチャンスがあるかもしれないと感じさせてくれます。

シンガポールでは、一人当たりのGDPでは日本を抜いているというのも始めて知りました。

アジアの国々が少しづつ裕福になっていき、良い商品を求めるようになってき日本製品は人気があるという話。

本書の良いところはアジアの良いところは、どうすればアジアで成功できるか、実例で紹介されていて実感しやすいのですが、注意点なんかも紹介してくれているのでリアリティーも感じます。

自分の将来グローバルなビジネスに関わりたいと思っていても、思い浮かぶのはアメリカやヨーロッパでしたが、この本を読んで視野が広がりました。

逆に個人的に心配になってくるのは日本の衰退ですねもうやだ〜(悲しい顔)

グローバル時代でアジア各国の若者が勉強熱心になっている一方、日本では勉強嫌いの若者が増えてきているのではないかと感じます。

おバカタレントなんかも増えてきて、それが当たり前のようになってくると日本の未来はどうなるのかと心配になってきます。






posted by totosi at 2014年03月14日07:02
| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。