殺人鬼フジコの衝動 限定版 真梨幸子

33万部のベストセラー『殺人鬼フジコの衝動』の特別書下し短篇との2冊セットということで、内容もよく知らずについ買ってしまいましたわーい(嬉しい顔)

読み始めるとベストセラーというだけあって引きかまれていきますが、内容は薄いですふらふら

面白いともいえますが、面白くないともいえる感じです〜人によるかも。。。

もう少しリアリティーがあればもっと面白くなったかもしれませんが、ちょっとコミックチックな展開です。

あまりおすすめはしませんが、チープな殺人鬼の話が好きな人にはおすすめかもグッド(上向き矢印)

ストーリーは一家惨殺事件のただひとりの生き残りの少女が人生で都合の悪い人物をつぎつぎ殺していくというなんとも…なお話です。

おまけの短編も関連性のあるお話です。





posted by totosi at 2012年06月09日18:31
| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。