アメリカの高校生が読んでいる起業の教科書 (著)山岡道男、淺野忠克

「アメリカの高校生が読んでいる起業の教科書」というタイトルに惹かれて購入しましたわーい(嬉しい顔)

“CEE(アメリカ経済教育協議会)による学生向け経済教育の指導要領「Voluntary National Content Standards in Economics」を日本人向けにわかりやすくアレンジした新しいタイプの起業入門書”だそうです。

実際もっとアメリカチックな内容かと想像していましたが、マジ日本人向けにお好み屋さんを例に紹介されています。

本当に入門書という感じでした〜

起業や会社経営に興味のある初心者にはわかりやすくて良いのではないでしょうかグッド(上向き矢印)



posted by totosi at 2012年04月08日23:17
| Comment(0) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。