ゼロの白鷹 本宮ひろ志

本宮ひろ志さんらしい特攻隊の物語です。

時間がちょっととんでる感じで最初ちょっと分かりにくかったんですが、三巻で最初のシーンとつながって、なるほどと思いましたわーい(嬉しい顔)

はみ出し者ぞろいの海軍予科練「番外班」というのが本宮さんらしいです。

それでも特攻で死んでいく若者の姿が悲しいですもうやだ〜(悲しい顔)









posted by totosi at 2011年02月28日23:46
| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。