ちっちゃいおっちゃん 笑って学べる心のおべんきょう 尾崎里美

人生なにをやってもうまくいかへんと、半分あきらめてる若者が、ある女の子に出合って教えてもらった事で人生が良い方に変わっていく物語。

著者が実際に主催するイメージトレーニングセミナーの内容を物語風に簡単に紹介している内容になっています。

子供でもわかるような文章とストーリーを意識して書いたということですが、関西弁で書かれているのでちょっと読みにくいという人もいるかもしれません(^^;

タイトルの“ちっちゃいおっちゃん”とは潜在意識をキャラクター化して登場してくる人物?ですわーい(嬉しい顔)

なにをやってもうまくいかないとか、自身がないとか、自分自身の記憶であって真実ではない。だからイメージによって記憶を変えることで(自分の気持ちを変える)人生が少しづつ良くなっていく物語でなるほでと納得できることが書かれていますぴかぴか(新しい)

人生を変えたい、もっと良くなりたいと思う人は読んでみてください〜

想像して創造する―望み通りの未来を創るイマジネーション力』とあわせて読むとよりよいと思いまするんるん




posted by totosi at 2011年02月09日00:27
| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。