症例A 多島斗志之

結構重みのある作品だけど、すごく面白かったですexclamation×2

心の病がテーマだけに重たく不思議な感じもしますがサスペンスチックでドキドキしながら読めましたわーい(嬉しい顔)

妙にリアルなのが迫力あったように感じました〜

症例A 多島斗志之 (角川文庫)

症例A 多島斗志之 (角川文庫)


posted by totosi at 2010年02月11日23:33
| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。