世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく 渡辺健介

「問題解決キッズ」

それは、夢や目標を見つけたら、才能と情熱が許す限り、実検する可能性を高めていく。

これは持って生まれた才能ではなく、自分の力で考え、行動していくことで「考え抜く癖」「前向きな姿勢の癖」をつけていく。

この本は、そんな問題解決の手法を解りやすく物語りで紹介してくれてまするんるん

1限目、問題解決のながれを説明する「問題解決キッズ」

2限目、中学生バンドが、より多くの人にコンサートに来てもらう手法を考える「キノコLovers」

3限目、CGアニメの映画監督になることを夢見、まずパソコンを手に入れるために具体的な目標を立て、達成する方法を考える「夢見るタローくん」

こんな感じで楽しいイラストと図解入りで問題解決方法を紹介してくれてますわーい(嬉しい顔)

世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく 渡辺健介 (ダイヤモンド社)

世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく 渡辺健介 (ダイヤモンド社)


posted by totosi at 2010年01月27日23:59
| Comment(0) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。