The 4th Kind フォース・カインド

映画を見るとたいていパンプレットを買いますがフォース・カインドのパンフの表紙はちょっと特殊な加工がしてあってカッコいいですわーい(嬉しい顔)

The 4th Kind


中身もちゃんとした解説があって資料としても良いでするんるん

映画の内容はまさに『信じるかどうかは、あなた次第。』という感じexclamation&question

怖い映画ではないが、衝撃的な映画です。
(ホラーや心霊現象の映画ではありません)

この話が真実ならかなり衝撃的ですがく〜(落胆した顔)

もし主人公(心理学者アビゲイル・タイラー博士)の妄想なら、「な〜んだ」で終わってしまいます。

映画はどちらとも結論をだしてないので本当に見た人の判断にまかされるかたちです。

パンフレットに載っているキーワードは『アブダクション』と『シュメール文明
』です。

好きな人は是非映画を見てください。

The 4th Kind フォース・カインド』オフィシャルサイト






posted by totosi at 2009年12月21日00:02
| Comment(0) | パンフレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。