放浪ニートが、340億社長になった! 中村繁夫(1)

「顔も仕事もスーパーマリオに似ている。空を飛び、秘境に赴いて現地に溶けこみ、レアメタル=金貨を得るのだ。」「世界90か国で学んだ人生を楽しむ仕事術」という帯と表紙に惹かれて買ってしまいました。
表紙の写真は確かにマリオっぽいわーい(嬉しい顔)

この本を読んで“レアメタル”を初めてしりましたふらふら日本は世界中のレアメタルの半分近くを消費してるそうなので身の回りには気づかないだけでたくさん使われているようですね〜

まったく世界って広いですね〜いろいろな国での交渉話がでてきますが、これが民族によって特徴があるようで面白いexclamation×2
ユダヤ人が商売上手という話はよく聞きますがソグド人ってこれまた初めて聞きました。著者いわく世界最強の交渉人だそうです。

ちょっとわくわくして読めます。

放浪ニートが、340億社長になった!―世界90か国で学んだ人生を楽しむ仕事術 中村 繁夫

放浪ニートが、340億社長になった! 中村繁夫


posted by totosi at 2009年10月15日05:53
| Comment(0) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。