1

奇跡の営業 山本正明

営業関係の本を読むのは久しぶりな気がします。

しかし面白いです。
あっというまに読めましたねわーい(嬉しい顔)

「奇跡の営業」というタイトルでどんな凄いテクニックが紹介されているのかと思ったら、本当に簡単なことをきっちりとやっているだけ。

その簡単なことをやり続けるのが難しいのかもしれません。

著者の山本さんは、もとゼネコンの現場監督で根っからの技術畑の出身。
それが事情があり、お金が必要になって、44歳でソニー生命に営業として転職したそうです。

入社後の3ヶ月はどん底を経験したそうですが、それ以降契約が途切れることなく、同期トップの営業マンとして新人賞を獲得。

9年目にして社内の短期コンテスト件数部門で全国一位になりソニー生命4000人の頂点に立ったそうですグッド(上向き矢印)

では本人いわく口下手な山本さんがトップをとった奇跡の営業とはどんなものかというと紹介を重視したものだそうです。

読んでいると契約をとることより紹介をもらうことに力を入れているようにも感じます。

その紹介をもらうために使っている魔法のアイテムがアンケートです。

紹介のお客さんなら普通よりずっと契約率もあがるでしょう〜そして契約したお客さんからまた紹介をしてもらって契約するという良い循環ができているようですぴかぴか(新しい)

しかし紹介だからといって簡単には契約いてくれないでしょうexclamation

山本さんは保険の説明をかなりわかりやすくお客さんに話しているようです。
だからお客さんも納得して満足し契約したうえに紹介もしてくれるのでしょう。

仕事をしていく上でいろいろと葛藤もあったようですが、お客様のために一生懸命にライフプランとしての保険を勧めているようです。

とにかく、営業に限らず仕事の基本となる事柄がさりげなく紹介されていて、営業の人に限らず役にたつと思います。

また、魔法のアンケートもフォーマット付で詳しく説明してくれているのが嬉しいです。







posted by totosi at 2013年08月18日01:36
| Comment(0) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。